技術情報

エクセルグループの技術

エクセルグループの技術

世界に誇るブロー成形開発技術

エクセルグループは、世界に先駆けてプラスチック・ブロー成形法の多様な可能性を追求しております。
わたしたちの技術開発コンセプトは、ブロー成形開発技術に基づいた適切な提案と迅速な対応によって、開発期間と開発費用の低減に尽力し、環境にやさしい製品をお客様に喜んで使っていただくことであります。

2017.05.01
プラスチック専門誌「プラスチックス 2017年2月号」がプラスチック技術のトレンドとして当社の技術を紹介しております。
掲載元のご紹介

日本プラスチック工業連盟誌「プラスチックス」2017年2月号 日本工業出版株式会社

特集:プラスチック成形技術のトレンド<ブロー編>“三次元ブロー成形(MES)の特徴と成形事例”(P16-P20) エクセル株式会社 田村 隆

※当該記事は許可を頂いた上で掲載させて頂いております。

世界に先駆けて開発した主な成形技術
3次元ブロー成形
3次元ブロー成形製品

世界に先駆けて開発した最初の3次元ブロー成形技術

エクスチェンジブロー成形
エクスチェンジブロー成形製品

性質の異なる材料(例えばソフト材とハード材)をブロー成形で一工程で一体化成形する技術

R-MES
R-MES製品

従来のブロー成形では形成が困難であったフランジ形状を射出成形やブロー成形のパリソンの活用などによって形成させる技術

リメインコア成形
リメインコア成形製品

ブロー成形と低圧射出成形を組み合せたリメインコア成形技術はブロー専門メーカーとしてのエクセルが開発した高機能中空成形技術

多機能エクスチェンジブロー成形
多機能エクスチェンジブロー成形製品

消音器・BRKT等を本体のブロー成形時に一体で成形する技術